小倉北区・小倉の歯医者(歯科)なら《こが歯科医院》

北九州市小倉北区こが歯科医院
診療理念 わかばくらぶ こが歯科プロジェクト キラキラの声 TOP
こが歯科医院
こが歯科医院8つの特徴
こが歯科医院アクセスマップ
クリニック紹介
院長紹介
スタッフ紹介
診療理念
診療科目
患者様の声
体験者の声
診療の流れ
歯科衛生士求人
BGMによる五感のおもてなし
歯科外来診療環境体制について
むし歯のはなし
歯周病のはなし
パーフェクトペリオ
-----

東日本大震災に関するこが歯科医院の活動

院長ブログ

真美会

クローバーエクスプレス

ノイズホワイトニング

安心安全を約束する歯医者さん

子育て応援

guidedent

face book

パーフェクトペリオワールドクラス

こが歯科医院プロジェクト

小倉北区日明3丁目AED設置しています

・提携医院・
ヒロデンタルオフィス
ヒロデンタルオフィス
それぞれの得意分野で、連携をとって診療しています。

Message
ヒロデンタルオフィス「天然の歯で輝く白い歯をあなたのもとに」をモットーとして、リバーウォーク北九州という大型商業施設の中で、ホワイトニングを中心とした診療を行っています。
ヒロデンタルオフィス
北九州市小倉北区室町1-1-1-5203
リバーウォーク北九州デコシティ2F

TEL・FAX:093-573-1775
-----

トゥースフェアリー
⇒日本財団「TOOTH FAIRY」

こが歯科プロジェクト

歯医者さんは恐い、特にお子様にとっては歯科医院は苦手なところです。
そんなイメージを払拭し、むしろ“歯医者は楽しいところ”と思ってもらえるようになりたいと考えています。

当院のスタッフは、社会貢献を通して、地域に根差し、幅広く親しまれる歯科医院を目指しており、お子様のためにはお絵かき大会イベントやこが歯科医院へ来院される方はもちろんのこと、地域の皆様が、より健康で楽しくいられるように、周辺道路の清掃や花植えなどの景観美化活動を行っています。

景観美化活動 動物愛護活動
国境なき医師団 ユニセフ
TOOYH FAIRY 動物愛護活動
ロシナンテス エコキャップ推進協会
日本補助犬協会 子育て応援の家

〈景観美化活動(道路サポーター)〉 ▼画像をクリックすると拡大します

北九州市道路サポーター感謝状

北九州市道路サポーター

道路サポーター

道路サポーター

北九州市道路サポーター感謝状

北九州市道路サポーター

道路サポーター

道路サポーター


〈平成19年より動物サポーター(レッサーパンダ)をしています〉 
▼画像をクリックすると拡大します

動物サポーター認定証
⇒到津の森公園ホームページへ

<院長からのメッセージ>

『到津の森公園』には、約100種類、550頭の動物がいます。その動物たちのえさ代は、年間約2000万円もかかるそうです。最もえさ代がかかる動物はゾウで、1日5000円、年間約200万円ものえさ代がかかります。
 私の実家は到津にあり、子どもの頃よく『旧到津遊園』に遊びに行きました。楽しかった思い出がいっぱいです。この楽しかった思い出を今の子ども達やこれから生まれてくる子ども達にも体験してもらいたいと強く願います。
 そういった私の思いがあり、『こが歯科医院』として、『到津の森公園』を次の世代にも残す為に『動物サポーター』になりました。
『こが歯科医院』は、平成19年よりレッサーパンダのえさ代を支援しています。


〈国境なき医師団支援しています〉 ▼画像をクリックすると拡大します

国境なき医師団

国境なき医師団

<国境なき医師団 解説>

「国境なき医師団(MSF)」は、非営利で国際的な民間の医療・人道援助団体です。

危機に瀕した人びとへの緊急医療援助を主な目的とし、医師、看護師をはじめとする4600人以上の海外派遣スタッフが、2万4千人の現地スタッフとともに、世界65ヵ国で援助活動を行っています。

国境なき医師団ホームページへ


〈ユニセフ(国際連合児童基金)支援しています〉 ▼画像をクリックすると拡大します

<ユニセフ 解説>

「ユニセフ(UNICEF:国際連合児童基金)」は、世界の子どもたちの命と健康を守るために活動する国連機関です。

また、戦争で被災した子どもに限らず、子どもたちの健やかな成長のため、150以上の国と地域で教育、保健、水と衛生、栄養、保護等の支援活動を行っています。

ユニセフ募金

ハイチ募金

ユニセフ募金
ユニセフ
ユニセフホームページへ

<活動について>

子どもの保護 すべての子どもに教育を
HIV/エイズと子ども 子どもの命と成長を守る

〈TOOTH FAIRY(トゥースフェアリー)参加しています〉
▼画像をクリックすると拡大します

トゥースフェアリー

トゥースフェアリー

トゥースフェアリー

<院長からのメッセージ>

『TOOTH FAIRY(トゥースフェアリー)プロジェクト』とは、治療により不要となった歯科撤去金属をリサイクルし、得た資金を小児がん病院の建設支援や、東南アジアの貧困地区での小学校建設への事業費として、活用する運動です。
「こが歯科医院」では、このプロジェクトの主旨に賛同し、協力をしています。

トゥースフェアリー
⇒日本財団「TOOTH FAIRY」
ホームページへ

Tooth Faieyありがとうございました   6月からはじまった10校の学校建設

Tooth Faieyからのご報告


〈WWF(世界自然保護基金)支援しています〉 ▼画像をクリックすると拡大します

<WWF(世界自然保護基金) 解説>

「WWF」は、1961年に設立された世界最大規模の自然保護NGO(非政府組織)です。約500万人と約10,000社・団体のサポーター(会員・寄付者)に支えられ、スイスのグランにあるWWFインターナショナルを中心に100カ国を超える国々で、絶滅のおそれのある野生動物の保護とその生息地の確保に重点を置いた活動をしています。

国境なき医師団
⇒WWF(世界自然保護基金)ホームページへ

世界自然保護基金の名刺


〈NPO法人ロシナンテス支援しています〉 ▼画像をクリックすると拡大します

「NPO法人ロシナンテス」は、アフリカのスーダン共和国において医療を中心に活動を行っている特定非営利活動法人(NPO)です。

主な活動は、以下のとおりです。

1.医療活動事業 3.スポーツ事業
2.母子保健・保健教育事業 4.北九州との交流事業

NPO法人ロシナンテス
NPO法人ロシナンテスホームページへ

NPO法人ロシナンテス


<エコキャップ推進協会> ▼画像をクリックすると拡大します

「こが歯科医院」は、『エコキャップ推進協会』に所属しており、「ペットボトルのキャップを集めてエコ活動しながら世界の子供たちにワクチンを届けよう!」という活動をしています。

エコキャップ推進協会エコキャップ推進協会

この活動では、ペットボトルのキャップが400個集まると10円になるそうで、ワクチンが一人当たり20円、つまり800個キャップが集まると一人の子供が救えることになります。

エコキャップ推進協会

エコキャップ推進協会

エコキャップ推進協会

エコキャップ推進協会

エコキャップ推進協会ホームページへ


<日本補助犬協会> ▼画像をクリックすると拡大します

「日本補助犬協会」とは、補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)を総合的に育成する平成14年に誕生した日本で初めての団体です。

サポーターズクラブ会員証

サポーターズクラブ会員証

日本補助犬協会ホームページへ


<子育て応援の店>

「子育て応援の店」推進事業とは、小学校入学前のお子さんがいる「子育て家庭」を応援する事業です。
「子育て応援の店」の登録店舗に子ども連れで行くと、商品の割引やベビーベッドの設置など、それぞれのお店が考え提供する各種サービス・特典が受けられます。

子育て応援の店

子育て応援
子育て応援の店ホームページへ

フリーダイヤル